会計士になって人生変わった~社畜だった僕が個人で自由に働けるようになるまで~

サラリーマン時代、「毎日同じ時間・デスクに行く」生活は自分には向いてないと感じ、3年で会社を退社。一念発起し、公認会計士試験に合格したら人生が変わった。将来、もしくは明日からでも個人で自由に働きたい方向けに情報発信していきます。ぜひ読んでみて下さい!公認会計士/投資家/フリーランス/。

資格の取得をなぜおすすめするのか?~会計士になって人生変わった私が思う「簡単にとれる資格の重要性」~

【本記事のテーマ】

公認会計士の立場から「資格の重要性」について解説!

✔どんな資格が重要性が高いのか?  

f:id:yuruburogu:20200916130323p:image

0.目次

 

1.なぜ資格が重要なのか?

私は公認会計士の資格を取得してから人生が大きく変わりました

 .....具体的に「何が」変わったかというと「稼ぎ方=働き方」です

 

✔資格取得会社員として雇われの身

✔資格取得個人事業主(フリーランス)

 

......このように「会計士」という「資格」を取得してからは個人で稼ぐことができるようになり、時間と場所に捉われずに働くことができています!

 

現在、みなさんご存知のとおり

SNSを用いて上手く「個人」で稼いでいる方がとてつもなく増えてきていますよね

 

このように大きく変動した環境下では個人の「肩書き」が一層重要になってくると思います。つまり「あなたは何をやっている人なのか?」と一言で説明できるか?

 

会社員なら「○○会社のゆぶろさん」という肩書きがあるのに対して、会社員を辞めた瞬間は「ただのゆぶろ」

 

そんな現代の環境下で「資格を取得すること」はイコール=あなたの「肩書き」を「一言」で作ってくれます

ただのゆぶろさん

公認会計士ゆぶろさん

 

このように資格を取得し、肩書きがあることで「イメージ(=個人への信頼)」は大きく変わりますよね!

 

なので、本記事では 

✔資格がいかに重要か

✔資格の選び方とは?

✔資格を取得する上でおススメするサイト

を説明してます!!.....今すぐにでも、みなさんの「肩書き」を加える機会にして頂ければと思います!

  

 

2.”会計士”になって人生変わった

<結論>:資格は"最強"の自己紹介

 

質問です。

質問

・A:フリーランスのゆぶろです!

B公認会計士のゆぶろです!現在はフリーランスとして活動しています

AB......どちらのほうがより「信頼できる人」と思う人物でしょうか?

 

答え

答えはBですよね。皆さん、"公認会計士のわたし"を選択されると思います

........同じフリーランスでもBの方がAよりも「圧倒的に信頼できそう」と思うのは

 なぜでしょうか

 

初対面の相手への感情で考えてみましょう!

初対面の相手に対する人間の感情

・「この人は普段何をしているんだろう?」=行動

・「この人はどんな人物なんだろう?」=性格

・「この人は何が得意なんだろう?」=自分が得られるメリット

 

これらは、誰しもが抱く素性の知らない相手に疑問だと思います

 

この疑問に対しての答え(=つまり自己紹介)ですが、やはり先程と同じように、どちらが「信頼性があるか」以下2つを比べてみて下さい

 

質問

・A:「私は今まで○○をやってきて、○○が得意です!!」

・B:「▲▲のBです」

 

答え

答えはBですよね。「あ、この人は▲▲なんだ!→じゃあ▲▲が得意なんだ」と客観的に認識したと思います。

 

信頼が0のところから、肩書きがあると信頼が0→1になる!こんなにコスパがいいものはないと思います。つまり資格は"最強"の自己紹介ツールだと思います!

 

 

3.おすすめの資格は??

<結論>:「取れそう ✖ 好きなジャンル」でOK!!

  

私は「会計士」ですが「会計士」を勧めているわけではありません。あくまで重要なのは「肩書き」です!

 なので

・取れそうか?=試験に受かるのにどれくらいの日数がかかりそうか

・好きなジャンルか?=今後もその肩書きを使いたいと思うかどうか

 の2つの軸で考えるのがおすすめです!

 

皆さんが想像している以上世の中には沢山の資格があります!

 

(例えば、漢方アドバイザー!これにも、試験があり、合格することで「漢方アドバイザー」になれます(認定証があります))

 

 

4.まず、何から始めれば良いか??

<結論>:資格をとってしまえばこっちのもの

 

私は3年かけて(2年8ヵ月)会計士試験に合格しました

 

投資した分、何倍も回収できるのが会計士の魅力ですが、正直「もっとコスパいい資格ないかな?」とも思ってしまいます。つまり、会計士試験をハイリスク・ハイリターンだとするとローリスク・それを上回るリターンな資格はないか!と!

世の中の「資格」にはどんなものがあるのか気になり、調べてみたんですが本当にたくさんあることに驚きました!


必ずあなたに合う資格はあります。

 

5.最後に 

資格は一度取ってしまえば一生使うことができます。

ぜひ、「▲▲のAさん」になって頂けたらやりたいことの幅が格段に広がると思います。

 

以上