会計士になって人生変わった~社畜だった僕が個人で自由に働けるようになるまで~

サラリーマン時代、「毎日同じ時間・デスクに行く」生活は自分には向いてないと感じ、3年で会社を退社。一念発起し、公認会計士試験に合格したら人生が変わった。将来、もしくは明日からでも個人で自由に働きたい方向けに情報発信していきます。ぜひ読んでみて下さい!公認会計士/投資家/フリーランス/。

公認会計士試験を社会人で目指すのは無理なのか?~独学からスタートしたのち、脱サラして合格した私の感想~

【本記事の概要】

公認会計士試験を社会人で目指すのは無理なのか??」について

f:id:yuruburogu:20200917154653p:image

  【この記事を最後まで読むと分かること】

✔社会人でも公認会計士試験に合格することができるの??

✔社会人から合格を目指したい場合に何から始めればいいの??

....これらの疑問が解決できます!!

 

【目次】

 

 

  

1.社会人で働きながらでの合格は無理なのか

結論

✔勉強時間が確保できるなら社会人でも可能!

✔その場合でも私のような独学方法は絶対にNG!!

✔確保できそうにない場合、最短合格を目指して退社を決断すべき!

✔退社せず、最短合格を目指したい方はクレアールは選択肢の一つ!

 

 

私の場合

私は合格するために、退路を断って退社しました!理由は「勉強時間を確保できなかった」からです

 

私のサラリーマン時代は残業が遅くまでありました。会計士試験は「圧倒的な勉強時間」が必要ですので残業に時間がとられてしまう私は「どうしても会計士になりたく」退社を決断。そして、最初は独学でスタートして失敗しました!それは、「私の独学方法が」間違っていたからです!なので、独学自体を否定しているわけではわけではないです!

みなさんには私のような独学方法は絶対におすすめしません!

※「私の独学の失敗談」の過去記事はこちら⇩www.yuburo-blog.com

 

  

 

 【では、社会人の方でも合格できる方法は?】

まず結論ですが、社会人でも働きながら公認会計士試験に合格している方は一定数います。

 

これより先は・・・

※現在、記事準備中です。