会計士になって人生変わった~社畜だった僕が個人で自由に働けるようになるまで~

サラリーマン時代、「毎日同じ時間・デスクに行く」生活は自分には向いてないと感じ、3年で会社を退社。一念発起し、公認会計士試験に合格したら人生が変わった。将来、もしくは明日からでも個人で自由に働きたい方向けに情報発信していきます。ぜひ読んでみて下さい!公認会計士/投資家/フリーランス/。

私が会社を辞めようと思ったキッカケ~会社を辞めたいと思っている方へ~

【本記事の概要】

✔私が会社を辞めようと思ったキッカケについて

・自分の体験談

・その時学んだ大事なこと

今回の記事「私からの提案」みたいなものはありません。ぜひ最後まで読んでみたときに「これを読んだあなたが何を思ったか」をメモにでも残しておくことがおススメです

f:id:yuruburogu:20200814200630p:image

【目次】 

 

 

 

1.お盆休みは一人でカフェ?

『8月半ば』

毎年この時期になると、社畜時代のお盆休みを思い出します

 

私は、新卒で入社した会社を3年で辞めましたが

3回のお盆休みすべて近所のカフェで過ごしました(笑)

同期600人中たぶん私だけだったかと(笑)

 

1回の夏休みが10日くらいあったので

10日×3回30日分

 

この30日で自分は人生が変わりました

正しくいうと、「その後の人生が変わるキッカケを30日で作れた」です

 

 

2.30日かけて「戦略」を練る

 

30日で何をしていたのか?超単純なことで

”明日から何をすべきなのか”という戦略作り」です

 

社会人になって思うことNO.1が「とにかく自分の時間がない」ですよね

会社員はただでさえ時間がなく、例えば

・4時間睡眠で朝からカフェ

・昼休みは勉強しながら昼ごはん

・飲み会はほぼ断る

など、とにかく時間を捻出しようと頑張ってました

 

最近も、本や広告で「1日〇〇時間×〇〇日=1年間で〇〇日分の時間を作ったことに匹敵!」と「時間を効率的に使おう!」キャンペーンをよく見ますが

 重要なのは

その時間で頑張ったことが、正直な自分の気持ちに直結しているか

だと思います

 

つまり、自分の正直な気持ちあなたは何がしたいのか?

 

この結論を出すのが、実は一番難しくとても時間がかかるものと思ってます

 

なぜなら「やってみないと分からない」からです

 

なので自分はフットワーク(=最初の一歩)を軽くし、、

(※もともと重い方なので)

 

自分が手を出したものをざっと書くと

・簿記1級合格

・司法試験向けテキストで独学で勉強

・FP(ファイナンシャルプランナー)3級2級の勉強→2級合格

・プログラミング入門書で勉強

・投資(個別株式)スタート(大学2年生から)

・会社設立の仕方学習(独学)

等々です

 

これを見てわかるとおり、やれることって実際かなり限られていて、カテゴリーとしてはほぼ「勉強」ですよね、、

 

ただし、「実際に」やってみるからこそ

自分の向き・不向きがわかる!

 

サラリーマンも、実際にやってみた(経験した)からこそ、自分には向いてない、とわかりました

 

じゃあ、自分の向き・不向きや、やりたいことを見つけるのに

「え、30日もかかるの?」と思うかもしれないですが、かかりました(笑)

まさに自分の体験談です

(この辺もおいおい記事にします)

 

 

3.「自分に正直に」を大事に

 

そして、記事のテーマであるとおり

「会社を辞めるキッカケ」になったのは

「30日かけてやりたいことがやっと見つかったから」です

 

 

新しいコンテンツとそれに伴う新たなビジネスモデル(収益化)

が次から次へと出ている今の時代

自分がやりたいことも、今後日々変化すると思います

今後も確実に、既存にないビジネスモデルがどんどん出てきます

  

なので、せっかく頑張って捻出した時間にささげるものは

「自分の正直な気持ちに直結した何か」

であってほしいと思います

 

・弁護士になりたい!なら司法試験向け勉強にあてる

不労所得得たい!と思っているなら本気で投資を勉強にあてる

 

でも

個人でビジネスしたい!と思っているのに

転職活動をする

ということは、自分に正直でないため

すごく回り道しているなと思います

 

つまり

「○○で稼いでいきたい!」

と思っているのに「○○では無理だろう」と

考えるのは時代錯誤だと思います

どんどんビジネスモデルが変化してる分、チャンスはそこら中に広がってます

 

 

4.最後に

 

冒頭でお伝えしたとおり何も提案しないです

自分は「自分に正直に」を大事にしてます

それが結局、一番の近道だと思っているからです

 

「肉食べたいな」と思っている間は

パスタやラーメンで紛らわしていても

結局肉食べると思う!

 

言わずもがなですが、、一番のリスクは「肉食べなくていいや」と思ってしまうことです!

 

以上